まとめるゥーんだ!

ブログ移転致しました! 今後ともお願い致します。

    カテゴリ: スポーツ

    キャプチャ

    1: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/06/16(木) 16:19:38.93 ID:GEXgDBm20
    地元紙ニューヨーク・デーリーニューズ(電子版)が15日に掲載したインタビュー記事の中で、
    「彼からは多くのことを学んだ」とロドリゲスはイチローに敬意を表した上で、「メジャーリーグは世界最高のリーグ」とコメント。
    「他のリーグには申し訳ないけれど、自分にとって、メジャーリーグというのは、唯一無二の存在なんだ」と続け、
    メジャーリーグと日本のプロ野球を同等に扱うことはできないと主張していた。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160616-00000113-spnannex-base

    【【悲報】A・ロッド「イチローの記録は認めん」】の続きを読む

    baseball-654242__340

    1: 名無しさん@おーぷん 2016/06/14(火)12:07:34 ID:ro3
    ヒット王のローズ氏の見解は違う。「イチローを見下すつもりはない。彼はこれまで殿堂入りに値する活躍を見せている」と前置きした上で、
    「周りは私を“ヒット女王”にしようとしていないだろうか」と独特の表現で自身の記録の価値が下がってしまうことをアピール。
    「いつの間にか、高校時代に放った安打をカウントしている」と日本で積み上げた1278安打を加算することに物申していた。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160614-00000088-spnannex-base

    【ピート・ローズ「日本時代の安打を加算するのは高校時代をカウントするようなもの」】の続きを読む

    baseball-654242__340

    1: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/06/14(火) 15:52:19.84 ID:Zam2Ft6Dd
    【球界ここだけの話】

     その事件は今月8日のロッテ-阪神2回戦(QVCマリン)。試合終了後、勝ったにもかかわらず、ロッテ・伊東勤監督(53)が“総括会見”の冒頭からキレ出した。

     「悪いけど、きょうはいわせてもらう。球審の判定がひどすぎる。同じコースを(ストライクに)とったり、とらなかったり。ウチだけじゃなく、相手(阪神)もゾーンに苦しんでいた」

     予告なしに飛び出した審判への“口撃”。これには驚いた。めったなことで感情をあらわにしない伊東監督が、報道陣の質問を許さない激烈トークを展開。よほど腹に据えかねたとみる。

     一方、批判した人間が批判されることが常のインターネット上では、ロッテ&阪神の両ファンとも、ほぼ100%が伊東監督を支持していた。

     この一件には“舞台裏”があった。同日の試合前、ロッテの監督室でNPBの友寄正人審判長(58)と伊東監督の「会談」が持たれていた。
    友寄審判長は審判の技術向上を目的に、12球団の監督と巡回で意見交換を行っていたのだが、偶然同日が伊東監督だった。

     「批判的な意見でも、建設的な意見でも、なんでもいいですから、現場の声を聞かせてください」という友寄審判長との「会談」は、
    伊東監督いわく「昔はこんなことなどなかった。個人的には、非常に有意義な時間だった。こちらも腹を割って、話をさせていただきました」という。

     千葉の指揮官は、気分よく試合に臨んだのだが、いざフタを開けてみたら、不安定とみえるジャッジに「お、お~いっ!?」という状況。あまりのタイミングのよさ(悪さ!?)もマジギレを誘発する要因となった。

     「こちらだけじゃない。阪神ベンチでも、おかしな判定に椅子から転げ落ちていたヤツがいましたよ。ストライク、ボールの判定は変わらない。審判部内に『技量審査会』を設け、特に球審に関しては『資格制』があってもいい」

     伊東監督の緊急提案は、もとより審判員の技術と権威の向上を願ってのものだ。「審判不在」となれば、プロ野球が開催されないことは百も承知。決して感情的な批判や敵視ではない。(ロッテ担当・西村浩一)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160614-00000519-sanspo-base

    【ロッテ伊東監督「球審は資格制にしろよ」】の続きを読む

    このページのトップヘ